「CA受けなさい!」これが部下の可能性を信じること!

女性部下育成専門家の山梨嘉代子です。

先日東京でランチをしていた隣の席の
20代女性達の話がすっごく気になったんです。
つい、聞き耳立てて聞いちゃいました。

「今の仕事、やっぱりやる気にならないんだよね~
これ以上、無理!でもCA受ける勇気ないし…」

その女性は、新卒でCAの採用試験を複数受け不合格
だったようです。
そして現在の仕事について2年位。
最近、仕事で失敗をし、やる気を失っているよう。

よくある、若手の話ですよね。
でどうやら上司にも「辞めたい」と言ったらしいです。

すると上司が
「もう一度CAの採用試験を受けなさい!」
って言うそうなんです。

でも彼女、夢ではあるけどブランクもあるし
今更…無理じゃないかと勇気がない。
どうしよう…。って話をしていました。

そして同席の友人が
「なんで上司がCA受けろって言うの??」
と質問していました。

37d703eb95c74d12bfa1cf82151b86cf_m

彼女も
「よくわかんない!
でもそれだったら辞めていいって!」
と言っていました。

私は、すごい上司だと思ったんです!!
想像ですが、この上司は部下に
「自分に向き合いチャレンジすること」を
教えているんだと思うんです。

残念ながら現在の仕事に打ち込めない、
逃げているのかもしれない。
でもそんな彼女にバツをつけるのではなく
彼女の可能性を信じ、彼女の好きなところで
がんばるように応援しているんだと思うんです。

部下としての彼女ではなく、一人の人として
育成、応援しているからこそ言えること
だと思いました。

こんな上司になれたら素敵じゃないですか?
そしてこれが
「部下の可能性を信じる」ってこと
ですよね。

メルマガ登録