離職率がゼロに!お客様の声をいただきました。

こんにちは。
今年も残り数日となり時間よ止まれ!と呟いている
女性部下育成専門家の山梨嘉代子です。

昨日は、SMAPの話題で持ちきりでしたね。
特別なファンではないのですが偶然、
最後の「世界に一つだけの花」を聴いてしまい
彼らの表情を見たら思わずグッときてしまいました。

1eb0e57166ca63194aaf0fb4d41cf2ff_l

私は解散は、仲がいいとか悪いとか…ではなくて
長い年月をかけて各自の「軸」が明確になった
それだけのことだと私は思います。

そして、各自が自分の軸を大切にしたかった。
そんな風にとらえています。

そしてこの軸、SMAPだけでなく私たちも
大切にしなければならないことです。

昨年からこの自分軸を明確にし行動する
研修を行た(株)ビューティースマイル様から
お客様の声をいただきました。

会社の悩みは、入社1年目は、技術や接客など
目標に向かって行動する…けど
2年目以降に目標を社内に見いだせず
外部に魅力を感じてしまい退職者が絶えない。

結婚や出産というライフイベントが
全てになってしまうのは女性ならではですよね。

そんな中、自分軸を明確にする研修を行いました。

以下社長からの感想・変化の声です。
================================

1.研修を入れた年度は、
なんと中堅キャリアスタッフの 離職はゼロでした。
今まででは有り得なかった成果に本当に驚きました。

2.「私、この会社に居てもいいんだ」
「私の価値観で居てもいいんだ」という会社の所属意識、
安心感を中堅メンバーが持てたという声をたくさん
聞くことができました。

3.何よりも経営者の考え方が変わりました。
中堅キャリアスタッフの本当の心の声を聞くことができ、
価値観は統一するのではなく、共有する大切を学び
会社の社風がとても優しくなり、
全体でも離職率20%から5%未満に劇的に減りました。

==================================

いかがですか?
実は、個人の軸を明確にしたからって組織を
離れる必要は、ないんです。

仲間、組織で個人の軸を応援するようにした結果、
離職率がゼロになりスタッフのモチベーションが
アップしたんです。

SMAPも個別の活動をし、それぞれの軸を大切にし、
応援し合っているように思えたのですが…。

さらに歳月をかけてそれぞれの軸が
固まってきた結果が解散なのかもしれません。

いずれにしても自分軸は、大切です。
日々の経験の積み重ねで変化もしていきます。

私も年末年始、じっくりと時間をとって
自分に向き合ってみたいと思っています。

それでは、素敵な年末年始をお過ごしください。
来年もよろしくお願いいたします。

メルマガ登録