女性活躍の施策は「会社を好きになる」ことです!

こんにちは。
女性部下育成専門家の山梨嘉代子です。

「結婚したらこの会社、辞められるかもしれない?!」

そんな風に1度でも思ったことのある女性は、私だけではないはずです。
女性活躍推進に必要なこととして大きく3つのことが言われています。
「制度・仕組み」「風土」「女性の意識」

中小企業から聞こえてくる声は
「制度は作ったけど活用されないんだよね…」
そう、風土と女性の意識が変わらないから制度が使われないんです。

最近、若手女性社員たちを見ていると
「働き続けたい」意識は、本当に高くなっているんです。

%e4%bf%ae%e6%ad%a3img_2827

しかし、
「この会社じゃなくていいかな…」
「もっと働きやすそうな会社があるといいな…」
なんて思っている方も多いです。

私も結婚退職した一人ですから偉そうなことは言えないんですが
女性がもっと「会社を好きになる」といいと思うんです。

女性の特徴は、愛情深いことです。
だから好きになってしまえば一生懸命尽くします。
何とかここでやていきたいと思います。
困難も乗り越えようと努力します。

だから女性が「会社を好きになる」ことが大事だと
私は思っているんです。
会社が好き??…良くわからない人もいるかもしれません。
わからなくてもいいんです。
職場に行くのが楽しかったり、一緒に働く人が好きだったり
(もちろん苦手な人がいてもいいんです)
そんな風に感じられるうちに「会社が好き」だと思えるんです。

そうすると「ここで働き続けたい」そんな気持ちが芽生えてくるんです。
女性たちの生涯に渡って働き続けたい意識は、高まってきました。
次は、「この会社で…」の気持ちを作ることが大事です。
そのためには、
「女性が会社を好きになる」そんなサポートができるといいですよね。

会社を好きにさせる方法…沢山考えられそうですね。