男性部下の女性化!?

こんにちは。
女性部下育成専門家の山梨嘉代子です。

「上司は、上司の上司のことを見て仕事しているんです!」

そうですよね。多かれ少なかれ、そんなことがある上司は多いです。
だって、上司もその上司から評価を受けますから…。
それも当然のことです。

最近、立て続けに部下から上司へのこんな不満を聞く機会がありました。
しかも全員、男性部下です。
一般的に男性は、組織の中で「立場を見る」と言われています。
ですから上司が上司を意識することにあまり抵抗がなく
「そうだよね…」
と割り切ってそこに不満を持たないことが多いと感じていました。

理不尽や矛盾があるような上司からの指示でも自分の中で調整をつけ
従うことが多かったように思います。

一方、女性は「人を見る」と言われています。
どんなに立場が上でもその人自身の人柄が気に入らないとなかなか
指示に従えなかったり、反発したりします。

が最近は、若手男性部下がこんな行動をとっているのです。
上司の人柄や指示が納得いかないと行動出来ない。
そんな男性部下が増えています。

上司にとっては、厳しい状況ですが「人柄を見る」ということは
大切なことだと私は、思います。
女性部下と男性部下、だんだんボーダレスになっていますね。

a8e50113b2ac954b21b423014d266657_s